スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年-秋

秋の公式戦・区民体育大会が開催されました。

「その先へ!」を目標に、春の大会よりも成長した力を見せられたか・・・
この秋の大会は、インフルエンザに泣かされた大会でした・・・。
そんな中、現代表チームの中心選手である5年生が、秋季新人戦大会で優勝を勝ち取りました。
また、4年生は維持のJ2大会優勝、1年生も大会中の成長で1年生あすなろ大会準優勝という入賞をしてくれました。
直前の調整も不十分なまま、試合の当日も人数不足になるような状況もあり、選手たちにとってはベストを尽くす前に悔しい思いをしたことでしょう。
ただ、自分たちで健康管理をしっかりするということの大切さ、厳しい状況の中でもベストを尽くそうと努力することなど、いつもと違う経験が出来たことも事実です。
次の世田谷少年サッカー連盟主催の大会は来年の春です。
いつも「その先」を目指すことが個人とチームの成長につながります。クラブ一丸となってがんばりましょう!

<5年生秋季新人戦> 優勝
12/5区大会秋季新人戦優勝(5年生)

<1年生あすなろ大会> 準優勝
11/22区大会1年生あすなろ大会準優勝(1年生)

<6年生新人戦総合大会> 第3位
10/12新人戦総合大会第3位(6年生)

<4年生J2大会> 優勝
10/12世田谷区J2大会優勝(4年生)


学年   大会名 対戦 結果 備考
代表 - さわやか杯5B予選大会 辛勝ながら初戦突破したものの、続く2回戦で惜敗。2大会連続の中央大会進出ならず。
桜丘 ×0-2 2回戦
笹原 ○3-2 1回戦
代表 - バーモンドカップ第5ブロック予選大会
ベスト8
予選リーグを1位で突破し決勝トーナメントへ。準々決勝、圧倒的に優勢に攻め込むも、ゴールが決まらず。ワンチャンスを決められて惜敗となりました。
京西 ×0-1 準々決勝
烏山北 ○3-2 予選
烏山 △2-2
○5-1
6年 - 6年生大会 圧倒的に押し込みながら、セットプレーからの失点に泣く。あまりにも痛すぎる敗戦。
若林 ×0-1 1回戦
- 新人戦総合大会
第3位
1.2回戦は7月に実施。その後10月に入ってベスト4決戦が開催。当日はインフルエンザで全くメンバーが揃わなかったものの、出場した選手たちの踏ん張りで見事3位入賞!
塚戸 ○0-0
PK4-3
3位決
桜丘 ×0-4 準決勝
北沢 ○4-1 2回戦
松沢 ○2-1 1回戦
5年 - 東京カップ5B予選大会 初戦こそ完勝で勝ち上がったものの、やはりここでもインフルエンザの影響が・・・ベストメンバーが全く揃わずで完敗。
烏山北 ×1-4 3回戦
キタミ ○4-0 2回戦
- 5年生大会 辛勝ながらも1回戦を勝ち上がったものの、続く2回戦では力負け。東京カップでの雪辱を。
武蔵丘 ×1-3 2回戦
チャンプ ○1-0 1回戦
- 秋季新人戦大会
優勝
順調にベスト4入りし、準決勝では5年生大会での雪辱!決勝は快勝で優勝!!
○4-0 決勝
武蔵丘 ○2-1 準決勝
塚戸 ○3-1 準々決勝
玉堤 ○6-1 3回戦
桜丘 不戦勝 2回戦
4年 A 4年生すぎのこ大会
ベスト8
順調に1.2回戦を突破。準々決勝では先制し、逆転されるも同点に追いつくなど、非常に粘り強く戦いましたがPK戦で惜敗。
トッカーノ ×2-2
PK1-4
準々決勝
烏山 ○3-0 2回戦
三宿 ○11-0 1回戦
B 4年生あすなろ大会 均衡した試合も勝負を決することが出来ず・・・1失点に泣く。
松原 ×0-1 2回戦
- J2大会
優勝!
4年生全員出場で決勝戦まで勝ち進み、その決勝戦では危なげない試合運びで完勝。優勝おめでとう!
笹原 ○2-0 決勝
城山 ○2-0 準決勝
玉川 ○5-0 準々決勝
若林 不戦勝 1回戦
3年 A 3年生すぎのこ大会 インフルエンザの影響で8人でプレー。互角以上に押し込むもののゴールがあげられず・・・悔しい敗退。
明正 ×0-2 1回戦
B 3年生あすなろ大会 選手は持てる力を出してプレーしてくれたが、守りきることが出来ず敗退。
烏山 ×1-6 2回戦
2年 A 2年生大会
Aチーム:ベスト8
危なげない内容で2.3回戦は突破したものの、準々決勝では春の借りを返されて完敗。
バディB ×0-6 準々決勝
深沢 ○7-1 3回戦
祖師谷 ○5-0 2回戦
B 念願のBチーム1回戦突破!2回戦では惜敗したものの好ゲームでした。
深沢 ×1-3 2回戦
なかまち ○0-0
PK3-1
1回戦
1年 - 1年生大会 初の公式戦は完敗。この悔しさを忘れず、しっかりと練習していこう。
バディ ×0-10 1回戦
- 1年生あすなろ大会
準優勝!
快勝だった初戦に対し、準々決勝は粘り強く守りPK戦に持ち込み、GKの活躍もあり決勝戦まで進出!その決勝戦ではやや力負けした感があったものの、見事準優勝に!
なかまち ×0-2 決勝
城山 ○0-0
PK3-2
準決勝
玉川 ○0-0
PK3-2
準々決勝
砧南 ○4-0 2回戦

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。